December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

適材適所ですか?


トランクなかにしは、


いままで自動車や家電品のプラスチック部品をつくる製造メーカーで、
18歳から20年以上モノづくりの世界に関わってきました。

しかし、永くいることになったモノづくりの世界ですが、

   適材適所だったのか?

今更ながら見つめ直しする機会に、恵まれ考えを深めていました。

というのも、

10年程前から

断れない取引先からの値下げと短納期要求。その対応が、
仕組みが構築できないまま徹夜、力技で突き進むモノづくりのため、
情報伝達の問題で起こるミスや手直しの連続。

さらにそれを、外注メーカーに押しつける無理な価格交渉と悪循環。

トランクなかにしは、ちょうど品質管理業務と部品手配業務という現場と客先との
間に入る役柄。

最初はどちらにも合わせる自分にしかできない役柄に適材適所を感じていました。

ただ、自分の行いに矛盾を感じ、日増しに
そんな良質のモノづくりとは正反対の流れに、身を置くのが苦痛となりました。

「まごころ溢れる本当のモノづくりをしたい。」

そんな思いを胸に、トランクなかにしのとった行動は・・・

【発想をつなぐ質問】

本当のモノづくりってなんですか?


にほんブログ村 経営ブログ


↓ あなた自身で、本当のワクワクするモノづくりの源を探る2日間

http://blog.livedoor.jp/spaceaooozseminar/archives/545869.html

京都でも開催。
トランクなかにしも、参加&サポートしています。

つぎの20年を決める 48時間。





comments

   
pagetop