ロボット開発キット・1



ロボットキットというのは、実はいろいろ出ていて、すでに、ロボットキット業界ってあると思うのですが、こちらスピーシーズ株式会社では、11月末に二足歩行ロボット組み立てキット

『Speecys(スピーシーズ)ロボットキット』っていうのが発売に
なるようです。

ちょっと前にご紹介した、ロボットアームよりは精密な機構とプログラム
機能があるみたいですので、お値段は40万程度。

でも、10年ぐらい前、“パソコン”はじめるのに最低40万は必要でした。

やっと、このぐらいの価格で手に入るようになったんだぁ

ロボットって実物が動くという動作が加わるからパソコン作りよりハマルひとも出てくるかも知れませんね。

そして、このキットの夢が広がるところが、ロボットの動きや制御などは誰でも開発できるオープンな環境→みんなで共有しましょうって事です。

そうすれば、外側のデザインにこだわりたい人はその部分に集中できるという訳ですね。

このあたりは、画家で言えば、自分で絵の具から作る必要が無くなるということですから、今まで以上にロボットで情報発信される方が増えそうですね。



参考:

【Speecys ロボットキットの概要】
全高:約40cm   質量:約3.5kg
発売時期:2004年11月末日予定
予定価格:40万円前後を予定
主な特徴:
 ・ロボットOSとして、NetBSDをベースとしたSpeecysOSを開発
 ・ロボット専用の新開発サーボを採用
 ・モトローラ社製 PowerPC(400MHz)を搭載した強力なプロセッサユニット
 ・無線LAN(802.11b)に対応
 ・モーションエディタとコントロールソフト等のPC用アプリケーションを付属

また、研究者からマニアまでのロボット開発の共通プラットフォームとなる、ロボットOSを中心としたSpeecysロボットプラットフォームを公開し、その普及推進のためにSpeecysフォーラムを設立します。


【ねらい】
世界中のロボット開発を促進するために、皆様のロボット開発の出発点としていただける開発プラットフォームを用意します。これを利用すれば、強力な開発環境を使って、ロボット開発で重点を置くべき上位機能の開発に力を集中できます。  
そしてSpeecysフォーラムは、このプラットフォームを使ってくださるロボット開発者のコミュニティとして、ロボット開発者全体の進歩を促進するために以下の活動をします。
 ・開発ツール、各種情報の提供
 ・メンバー間の情報や開発成果の交換の場を提供
コメント

リオさん>

こちらこそ、いい所ご紹介頂きました。
一様、今回の掲載にあたり、広報担当の方にメール入れましたが、リオさんのブログ繋がりで情報を得たこともお伝えしました。(このような繋がりがSpeecys社でも目指しているオープンなロボット開発環境なんでしょうね)

みどりかわ@ミナロ >

喜んでいただき光栄です。
大阪にはもっと情報が集積してますよ。
なにやら、ロボット研究者や会社の総本山(クラスター化と
いってますが)に行政的にするそうです。

良いモノを紹介して頂きました。
ロボット製作で一番問題になるのはプログラミングでしょう。
自動プロ的なモノを試していきたいと思っています。

自分がかかわったサイトがこのように取り上げられると嬉しいものです。Speecysのファンが増えるとうれしいなぁ。
TBさせていただきました。

トラックバック
この記事のトラックバックURL